不動産業界は意外と忙しい

Key

コロナに振り回された一年でしたが、今年はどうなっていくでしょうか。

私は昨年勤めていた不動産会社では賃貸部門におりましたが、思ったよりも人は多く動いており、賃貸物件に関しては夏以降は普通に業務を進めておりました。

また、知人に聞いたところ、売買部門も変わらず忙しいとのこと。東京近郊のファミリーマンションや戸建てが動いていたそうです。

在宅ワークが増え、少し広めの住居に移りたい。

そんな思いで、皆さまおうち探しをしていたのではないでしょうか。

言われているほどに大きな影響を受けていない人にとっては、引っ越し時という解釈だったのかもしれません。

リモート会議のための一部屋や、在宅時間が長くなって一人で過ごす部屋が欲しい。

今のマンションの居住者の出す騒音に耐えられない。

などなど理由は様々あれど、じっと今のおうちに留まらず次の快適な住処に向かって移動したのでしょう。

今年に入ってからはまだ市場の動きは分かりませんが、更に移動したい人々のムーブメントは大きくなるような気がします。

かくいう私も、引っ越ししたいなぁなんて考えております。

今年も不動産屋さんは忙しいぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です